博多では通常出会いをすることを嬉しく思います

「博多、なぜ?
私は通常勝利することを嬉しく思います、
なぜあなたは怖いのですか?
勝者も一生懸命働いた方がいいですか?
私は博多を喜ぶことができる権利があります! 「

あー…

私「いいえ、いいえ。
博多 出会い

勝者は勝って喜んでいるでしょう
まあ、そうだろう。
私は敗者の後悔を感じます
それを大事にするためによくごめんなさい」

博多「王監督サムライ!」

ややそう…
ストーリーの例(; ‘_ __)
大丈夫だよ (; ‘_ __)

話をまとめると
例えば、皆さんはどう思いますか?
それは質問です。

○勝者は敗者側を気にしない
喜んでも問題ありません
×いいえ、
監督の兄が認めているように
敗者を尊重するという意味で
勝者はその場で喜んで喜んではいけません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です