博多の出会いでの言葉や行動について考える

「言葉や行動について考える」

数年前

誰か「ランチに何を食べたい?」
「美味しい天ぷら」
誰かが「好き」

生姜の天ぷらを赤漬けにしました。
誰か「この人間の食べ物は何ですか?」

ガン
いいえ、私は人間です
美味しくて好きです

博多の出会いの時間
誰か「ピザを食べよう」
私は「うん、食べたい」

ガン
すべての博多の出会いの耳を残して、プレートに置きます
誰かが「私には耳があります」と言いました。

ピザシェフ、すみません
博多の出会いのためにすみません

価値観や習慣には違いがありますが
発言はどのようなものですか
残念でした
“それは何ですか?”
風邪後
【社会的距離】

[3つの密を避ける]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です